遠藤メソッドの特徴はなんですか?

2012年3月29日 at 9:28 am

(1) 英語の51種類の発音記号をきちんと発音できるようにする徹底した発音練習と、(2) 英会話習得の鍵となる1,500の英語文章(フレーズ数は、それの2~3倍)を、脳の永久メモリーに入れてしまうための画期的な練習です。

普通の英会話勉強はタダ ネイティヴの英語を聴くだけで、これでは右の耳から入った英文の殆どは左の耳から抜け出てしまうので、永久メモリーには幾ら英文を聴いても残らないのです。

遠藤メソッドでは(1) と (2) を二つのDVD教材を使ってパソコンで独習します。英会話は音声ですから、テキストではなく、音声をベイスにして徹底して繰り返し練習ができるように工夫されています。

そして独習で陥りやすい、独善をさけるために当社の優秀なコーチ陣が学習者を適宜サポートします。

そしてこの発音と英会話の二つのことを360時間で仕上げます。またパソコンだけでなく iPhone や iPad などの携帯性のあるものでも使えますので時間の有効活用ができます。

遠藤メソッドのもう一つの特徴は、どこよりも安いことです。 安い理由は、英語の先生の時間の切り売りではなく、動画・音声教材を開発し、その開発費を 1,000万等分しているからです。

現在1,000万人以上がこの方式で英会話を勉強しているのです。

広告

Entry filed under: 遠藤メソッドの特徴はなんですか?.

遠藤メソッドで学習するにはどんな環境が必要ですか? なぜ英会話勉強が難しいのか、考えたことがありますか?


アーカイブ